お知らせ

膵神経内分泌腫瘍に対する超音波内視鏡ガイド下エタノール注入療法 について

2020/11/04

岡山大学病院消化器内科で「膵神経内分泌腫瘍に対する超音波内視鏡ガイド下エタノール注入療法」を特定臨床研究として先進医療Bの制度を利用して行っております。
 

主な治療適応は①腫瘍サイズが15mm以内②EUS-FNAによる組織学的グレードがG1です。
詳細につきましては、厚生労働省が設置している公開データベース(jRCT: https://jrct.niph.go.jp/latest-detail/jRCTs061200016)をご確認ください。
 
なお、治療を希望される患者様におかれましては主治医の先生と相談をした上で、問い合わせ・紹介頂くようにお願い致します。
 
研究責任者 加藤博也
研究分担者・問い合わせ担当 松本和幸