当科の主な診察と研究

  1. 肝臓 肝細胞癌 肝炎:B型・C型肝炎、肝硬変、自己免疫性肝疾患
  2. 消化管 上部消化管:食道・胃腫瘍、食道胃静脈瘤、MALTOMA 下部消化管:大腸腫瘍、炎症性腸疾患 大腸発癌基礎研究
  3. 胆・膵 胆道:腫瘍、結石 膵: 膵腫瘍、IPMN
  4. 肝癌基礎研究:肝発癌制御・血管新生とシグナル伝達
  5. 肝炎基礎研究:ウイルス肝炎、移植後肝炎再発
1) 消化管 上部、下部内視鏡、超音波内視鏡
止血術、内視鏡的粘膜切除術(ESD)、ステント挿入術、食道静脈瘤結紮術、硬化療法(EIS、EVL)、ダブルバルーン小腸内視鏡
2) 胆膵 ERCP、超音波内視鏡、PTCD
内視鏡的結石除去術(切開術、拡張術)、内視鏡的穿刺生検術、ステント挿入術、胆管ドレナージ術、経皮的胆道処置
3) 肝臓 腹部超音波検査、腹部血管造影
肝生検、腫瘍生検、造影超音波検査、ラジオ波焼灼療法、肝動脈塞栓療法、ポート挿入術、腹腔鏡検査
4) 基礎研究 肝炎ウイルスの変異と病態、肝炎ウイルスに対する免疫応答と病態、消化器癌の増殖制御とシグナル伝達、学位取得後の海外留学指導