ヘリコバクター・ピロリ専門外来のご案内

衣笠 秀明 先生の論文がClin Transl Gastroenterol誌に掲載されました



2021/11/21

衣笠 秀明 先生の論文がClin Transl Gastroenterol誌に掲載されました。

おめでとうございます。

Kinugasa H, Kanzaki H, Tanaka T, Yamamoto S, Yamasaki Y, Nouso K, Ichimura K, Nakagawa M, Mitsuhashi T, Okada H.

The Impact of KRAS Mutation in Patients With Sporadic Nonampullary Duodenal Epithelial Tumors.

Clin Transl Gastroenterol. 2021 Nov 18;12(11):e00424. doi: 10.14309/ctg.0000000000000424. PMID: 34797780.

濱田 健太 先生の論文がJ Gastroenterol Hepatol誌に採用されました



2021/11/01

濱田 健太 先生の論文がJ Gastroenterol Hepatol誌に採用されました。

おめでとうございます。

Hamada K, Kawahara Y, Tanimoto T, Ohto A, Toda A, Aida T, Yamasaki Y, Gotoda T, Ogawa T, Abe M, Okanoue S, Takei K, Kikuchi S, Kuroda S, Fujiwara T, Okada H.

Application of convolutional neural networks for evaluating the depth of invasion of early gastric cancer based on endoscopic images.

J Gastroenterol Hepatol. 2021 Oct 28. doi: 10.1111/jgh.15725. Epub ahead of print. PMID: 34713495.

決定版! IBD治療薬の基本と実践 患者背景と病態から治療の次の一手を考える!』が上梓されました



2021/10/30

炎症性腸疾患センター准教授 センター長 平岡佐規子 先生が編集を務められた成書『決定版! IBD治療薬の基本と実践 患者背景と病態から治療の次の一手を考える!』が上梓されました。

岩室 雅也 先生の症例報告がActa Med Okayama誌に掲載されました



2021/10/28

岩室 雅也 先生の症例報告がActa Med Okayama誌に掲載されました。

おめでとうございます。

Iwamuro M, Yamasaki Y, Tanaka T, Asada N, Matsuoka KI, Hiraoka S, Kawahara Y, Okada H.

Histologic Transformation from Follicular Lymphoma to Diffuse Large B-cell Lymphoma Detected during Colonoscopy.

Acta Med Okayama. 2021;75(5):625-629.

doi: 10.18926/AMO/62775. PMID: 34703045.

赤穂 宗一郎 先生の論文がCancer Biol Ther誌に採用されました



2021/10/12

赤穂 宗一郎 先生の論文がCancer Biol Ther誌に採用されました。

おめでとうございます。

Ako S, Kato H, Nouso K, Kinugasa H, Terasawa H, Matushita H, Takada S, Saragai Y, Mizukawa S, Muro S, Uchida D, Tomoda T, Matsumoto K, Horiguchi S, Nobuoka D, Yoshida R, Umeda Y, Yagi T, Okada H.

Plasma KRAS mutations predict the early recurrence after surgical resection of pancreatic cancer.

Cancer Biol Ther. 2021 Oct 10:1-7. doi: 10.1080/15384047.2021.1980312. Epub ahead of print. PMID: 34632919.