ヘリコバクター・ピロリ専門外来のご案内

赤穂 宗一郎 先生の論文がActa Med Okayama誌に掲載されました



2018/02/23

赤穂 宗一郎 先生の論文がActa Med Okayama誌に掲載されました。

おめでとうございます。

Transcatheter Arterial Chemoembolization to Reduce Size of Hepatocellular Carcinoma before Radiofrequency Ablation.
 

Ako S, Nakamura S, Nouso K, Dohi C, Wada N, Morimoto Y, Takeuchi Y, Yasunaka T, Kuwaki K, Onishi H, Ikeda F, Shiraha H, Takaki A, Okada H.


Acta Med Okayama. 2018 Feb;72(1):47-52. doi: 10.18926/AMO/55662.
PMID: 29463938


川野 誠司 先生の論文がClin J Gastroenterol誌に採用されました



2018/02/17

川野 誠司 先生の論文がClin J Gastroenterol誌に採用されました。

おめでとうございます。

A case of small intestinal neuroendocrine carcinoma diagnosed using double-balloon endoscopy with long-term survival.
 

Kawano S, Miyashima Y, Miyabe Y, Kawai Y, Murata T, Uda M, Inokuchi T, Okada H.


Clin J Gastroenterol. 2018 Feb 15. doi: 10.1007/s12328-018-0834-8. [Epub ahead of print] PMID: 29450787


学生実習の打ち上げを行いました



2018/02/16

2月16日(金曜日)に福助(焼肉)にて学生実習の打ち上げを行いました。

基本臨床実習を終えた4年生グループ、選択制臨床実習を終えた5年生グループと一緒に会食し、当科の魅力について語り合いました。

幹事の先生方、お疲れ様でした。

平岡 佐規子 先生の論文がIntest Res誌に掲載されました



2018/02/15

平岡 佐規子 先生の論文がIntest Res誌に掲載されました。

おめでとうございます。

Efficacy of restarting anti-tumor necrosis factor α agents after surgery in patients with Crohn's disease.
 

Hiraoka S, Takashima S, Kondo Y, Inokuchi T, Sugihara Y, Takahara M, Kawano S, Harada K, Kato J, Okada H.


Intest Res. 2018 Jan;16(1):75-82. doi: 10.5217/ir.2018.16.1.75. Epub 2018 Jan 18.
PMID: 29422801

 

山崎 泰史 先生の論文がDig Endosc誌に採用されました



2018/02/15

山崎 泰史 先生の論文がDig Endosc誌に採用されました。

おめでとうございます。

Efficacy of traction-assisted colorectal endoscopic submucosal dissection using a clip-and-thread technique: a prospective randomized study.


Yamasaki Y, Takeuchi Y, Uedo N, Kanesaka T, Kato M, Hamada K, Tonai Y, Matsuura N, Akasaka T, Hanaoka N, Higashino K, Ishihara R, Okada H, Iishi H.
 

Dig Endosc. 2018 Feb 9. doi: 10.1111/den.13036. [Epub ahead of print.
PMID: 29424030