ヘリコバクター・ピロリ専門外来のご案内

足立 卓哉 先生の論文がJ Gastroenterol Hepatol誌に採用されました



2018/11/09

足立 卓哉 先生の論文がJ Gastroenterol Hepatol誌に採用されました。

おめでとうございます。

Monitoring serum proangiogenic cytokines from hepatocellular carcinoma patients treated with sorafenib.
 

Adachi T, Nouso K, Miyahara K, Oyama A, Wada N, Dohi C, Takeuchi Y, Yasunaka T, Onishi H, Ikeda F, Nakamura S, Shiraha H, Takaki A, Takabatake H, Fujioka SI, Kobashi H, Takuma Y, Iwadou S, Uematsu S, Takaguchi K, Hagihara H, Okada H.


J Gastroenterol Hepatol. 2018 Nov 6. doi: 10.1111/jgh.14535. [Epub ahead of print]
PMID: 30402928


神経内分泌腫瘍セミナー in 岡山 が開催されました

2018/11/09

11月8日(木)にアークホテル岡山にて 神経内分泌腫瘍セミナー in 岡山 が開催されました。

岡田 裕之 教授が治療に関する講演の座長を担当されました。

 
神経内分泌腫瘍の診断・治療などに関して講演が行われました。

松本和幸先生(2演題)、後藤田達洋先生、岡本雄貴先生がJDDW2018若手奨励賞を受賞されました

岡本先生(左)と後藤田先生(右)
岡本先生(左)と後藤田先生(右)



2018/11/03

JDDW2018 (第26回 日本消化器関連学会週間)にて、松本和幸先生(2演題)、後藤田達洋先生岡本雄貴先生が若手奨励賞を受賞されました。
 
おめでとうございます。

河野 吉泰 先生の論文がJ Gastroenterol誌に採用されました



2018/11/01

河野 吉泰 先生の論文がJ Gastroenterol誌に採用されました。

おめでとうございます。

A multicenter observational study on the clinicopathological features of gastric cancer in young patients.
 

Kono Y, Kanzaki H, Tsuzuki T, Takatani M, Nasu J, Kawai D, Takenaka R, Tanaka T, Iwamuro M, Kawano S, Kawahara Y, Fujiwara T, Okada H.


J Gastroenterol. 2018 Oct 29. doi: 10.1007/s00535-018-1525-4. [Epub ahead of print]
PMID: 30374622


松本 和幸 先生の論文がBMC Gastroenterol誌に掲載されました



2018/10/31

松本 和幸 先生の論文がBMC Gastroenterol誌に掲載されました。

おめでとうございます。

Efficacy and safety of chemotherapy after endoscopic double stenting for malignant duodenal and biliary obstructions in patients with advanced pancreatic cancer: a single-institution retrospective analysis.


Matsumoto K, Kato H, Horiguchi S, Tsutsumi K, Saragai Y, Takada S, Mizukawa S, Muro S, Uchida D, Tomoda T, Okada H.


BMC Gastroenterol. 2018 Oct 26;18(1):157. doi: 10.1186/s12876-018-0886-8.
PMID: 30367599