ヘリコバクター・ピロリ専門外来のご案内

第28回 肝類洞壁細胞研究会 学術集会のお知らせ



2014/11/22

12月13日(土)~14日(日)にアークホテル岡山にて、第28回 肝類洞壁細胞研究会 学術集会が開催されます。

当科の山本 和秀 教授が当番世話人を担当いたします。

多くの先生方・研究者の方のご参加をお待ちしております。

http://hsrjapan.umin.jp/event/hsrj-m28-goaisatsu.shtml

アークホテル岡山で 11月度 岡山消化器談話会 が開催されました

2014/11/19

11月18日(火)にアークホテル岡山で 11月度 岡山消化器談話会 が開催されました。

岩室 雅也 先生(総合内科 助教)が症例の読影を担当されました。

 
消化管疾患の診断に関して、症例を基にした活発な討議が行われました。

胃粘膜下腫瘍の診断・検査・治療方針に関する研究が始まりました



2014/11/18

径2cm以下の胃SMT症例を登録し、臨床経過を観察する、全国規模の前向き臨床研究が始まりました。

岡山大学が主幹で行う研究であり、日本消化器内視鏡学会のホームページでも紹介されています。

多くの施設のご参加をお願い申し上げます。

http://www.jges.net/index.php/member_submenu/archives/20

上部消化管内視鏡検査での観察・診断方法に関するセミナーが開催されました

2014/11/16

11月15日(土)に岡山国際交流センターで開催された 典型症例で学ぶ!食道・胃内視鏡診断の実際 ~早期がんに対する診断の基本と観察のポイントを中心に~ にて、岡田 裕之 教授(光学医療診療部)が司会を担当されました。

 
上部消化管内視鏡検査での基本的な観察・診断方法について、アンサーパッドを用いた講演が行われ、多数の医師にご出席いただきました。

第50回 岡山胃腸研究会が開催されました

2014/11/14

11月13日(木)に岡山コンベンションセンターで開催された 第50回 岡山胃腸研究会 にて、河原 祥朗 先生が司会を担当されました。

 
消化管疾患の診断に関して、症例を基にした活発な討議が行われました。

また特別講演ではがん研有明病院 消化器センター 消化器外科胃担当部長 比企 直樹 先生をお迎えし、「進化するがん研有明病院の胃外科手術の今日」についてご講演いただきました。