ヘリコバクター・ピロリ専門外来のご案内

衣笠 秀明先生の論文がAntivir Ther誌に採用されました



2015/06/28

衣笠 秀明 先生の論文がAntivir Ther誌に採用されました。

おめでとうございます。

Low frequency of drug-resistant virus did not affect the therapeutic efficacy in daclatasvir plus asunaprevir therapy in patients with chronic HCV genotype 1 infection.
 

Kinugasa H, Ikeda F, Takaguchi K, Mori C, Matsubara T, Shiraha H, Takaki A, Iwasaki Y, Toyooka S,Yamamoto K.


Antivir Ther. 2015 Jun 26. doi: 10.3851/IMP2976. [Epub ahead of print]
PMID: 26115551


岩室 雅也先生の論文がGastrointest Endosc誌に採用されました



2015/06/28

岩室 雅也 先生の論文がGastrointest Endosc誌に採用されました。

おめでとうございます。

Serrated polyp of the duodenum.

Iwamuro M, Hori K, Tanaka T, Okada H.
 

Gastrointest Endosc. 2015 Jun 22. pii: S0016-5107(15)02443-8. doi: 10.1016/j.gie.2015.05.021. [Epub ahead of print] No abstract available.

PMID: 26112676


Okayama Pancreatic Cancer Meetingが開催されました

2015/06/25

6月24日(水)にホテルグランヴィア岡山で開催された Okayama Pancreatic Cancer Meeting にて、岡田 裕之 教授が開会のあいさつをされました。
 
また、堀口 繁 先生がディスカッサントとして参加されました。

 
膵癌の化学療法を中心に討議が行われました。

Next Symposium 2015 in Okayamaが開催されました

2015/06/24

6月23日(火)にホテルグランヴィア岡山で開催された Next Symposium 2015 in Okayama にて、岡田 裕之 先生(光学医療診療部 教授)が開会のあいさつをされました。

 
酸関連疾患の診断・治療などに関して講演が行われました。

関 博之先生の論文がActa Med Okayama誌に採用されました



2015/06/24

関 博之 先生の論文がActa Med Okayama誌に採用されました。

おめでとうございます。

Aberrant Expression of Keratin 7 in Hepatocytes as a Predictive Marker of Rapid Progression to Hepatic Failure in Asymptomatic Primary Biliary Cirrhosis.
 

Seki H, Ikeda F, Nanba S, Moritou Y, Takeuchi Y, Yasunaka T, Onishi H, Miyake Y, Takaki A, Nouso K, Iwasaki Y, Nakamura M, Yamamoto K.
 

Acta Med Okayama. 2015 Jun;69(3):137-44.

PMID: 26101189