ヘリコバクター・ピロリ専門外来のご案内

当科での研修風景

岡林医師(初期研修医)がモデルで上部消化管内視鏡検査の練習中
岡林医師(初期研修医)がモデルで上部消化管内視鏡検査の練習中

2017/06/05

消化器内科では、初期研修医の皆さんに病棟患者様を担当いただき、消化器疾患についての知識を習得していただくとともに、腹部超音波検査および上部消化管内視鏡検査を中心とした手技も習得いただきます。

写真は初期研修医の岡林医師が食道・胃・十二指腸モデルで上部消化管内視鏡検査の練習をされている様子です。
モデルでの練習で内視鏡の操作に慣れた後、上級医の指導のもとで実際の内視鏡診療にも携わっていただきます。

潰瘍性大腸炎&クローン病医療講演会が開催されました

2017/06/05

6月4日(日)に岡山コンベンションセンターにて、潰瘍性大腸炎&クローン病医療講演会が開催されました。

井口 俊博 先生が『炎症性腸疾患~温故知新~』の演題名で講演されました。

第8回 中国ウイルス肝炎研究会が開催されました

2017/06/04

6月3日(土)にホテルグランヴィア広島にて、第8回 中国ウイルス肝炎研究会が開催されました。

岡田 裕之 教授がclosing remarksを担当されました。

第116回 日本内科学会 中国地方会が開催されました。

左から大西先生、小椋先生、中村先生
左から大西先生、小椋先生、中村先生

左から池田先生、皿谷先生、馬場先生
左から池田先生、皿谷先生、馬場先生

左から松本先生、岩室先生、馬場先生
左から松本先生、岩室先生、馬場先生

2017/06/04

2017年6月3日(土)に山口大学医学部で第116回 日本内科学会 中国地方会が開催されました。

当科からは小椋 紫芳 先生池田 愛璃 先生皿谷 洋祐 先生馬場 雄己 先生が演題発表されたほか、岩室 雅也 先生が座長を務められました。

第2回 おかやま消化管セミナーが開催されました

2017/06/01

5月31日(水)にアークホテル岡山にて、第2回 おかやま消化管セミナーが開催されました。

岡田 裕之 教授が開会の辞および特別講演の座長を担当されました。

また津山中央病院 院長補佐 竹中 龍太 先生が一般公演の座長を務められたほか、岡山済生会総合病院 内科 岡 寿紀 先生および川口メディカルクリニック 副院長 大家 昌源 先生が一般演題を発表され、兵庫医科大学 消化管科 講師 富田 寿彦 先生が特別講演されました。