スタッフ紹介

【氏名】堤 康一郎

平成13年卒業
岡山大学病院 消化器内科 助教
 
専門:
消化器病学、消化器内視鏡学
膵癌・胆道癌の診断、治療
 
学会関係:
日本内科学会(認定医、総合内科専門医、中国支部評議員)
日本消化器病学会(専門医、指導医)
日本消化器内視鏡学会(専門医、指導医、学術評議員)
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
日本細胞外小胞学会
日本膵臓学会(認定指導医)
日本胆道学会(認定指導医)
日本超音波医学会(超音波専門医)
 
消化器内科を選んだ理由:
身近な疾患が多いことと、内視鏡手技による低侵襲な診断、治療またその更なる可能性に魅力を感じたため.
 
ひとこと:
患者さまにとって、最良の検査、治療の提供を心がけるとともに、いまだ難治な膵癌、胆道癌に対抗すべく研究を行っております.
 
若い医師(学生)に伝えたいこと:
適切な医療で目の前の患者さまに貢献することはもちろんですが、さらなる医学の進歩に貢献すべく、新しいことにもぜひいろいろチャレンジしてみてください.

医療関係者の方はこちらからお問い合わせください

Tel:086-235-7219(医局直通)/ Fax:086-225-5991