スタッフ紹介

【氏名】松本 和幸

平成16年卒業
岡山大学病院 光学医療診療部 助教
岡山大学病院 消化器内科 病棟医長
 
専門:
消化器病学、消化器内視鏡学
膵臓癌、胆管癌、膵神経内分泌腫瘍、膵・胆道炎症性疾患
 
学会関係:
日本内科学会(認定医、総合内科専門医、中国支部評議員)
日本消化器病学会(専門医、指導医、中国支部評議員)
日本消化器内視鏡学会(専門医、指導医、中国支部評議員)
日本がん治療認定機構 がん治療認定医
日本膵臓学会(認定指導医)
日本胆道学会(認定指導医、評議員)
日本超音波医学会
日本消化器画像診断研究会
緩和ケア研修会修了
Total nutrition therapy研修修了
 
消化器内科を選んだ理由:
腹痛など頻度の高い疾患を診る科であり、内科の中でも範囲が広く、やりがいを感じた.また、内視鏡を使用してポリープ切除や癌の治療を低侵襲に行える所に興味をもった.
 
ひとこと:
内視鏡を使用して、患者さんに負担が少なく、かつ有効な低侵襲治療を届けたいと考えています.
 
若い医師(学生)に伝えたいこと:
胆膵領域は未だ解決すべき問題が沢山あります.ぜひ胆膵領域を目指し、患者さんのために一緒に仕事をしていきましょう.

医療関係者の方はこちらからお問い合わせください

Tel:086-235-7219(医局直通)/ Fax:086-225-5991