スタッフ紹介

【氏名】能祖 一裕

昭和61年卒業
岡山大学 客員教授
岡山大学医学部医学科 臨床教授
岡山市立市民病院 消化器内科 主任部長
 
専門:
消化器病学、肝臓病学、肝細胞癌
 
学会関係:
日本内科学会(認定医、指導医、中国支部評議員)
日本消化器病学会(専門医、指導医、学会評議員)
日本肝臓学会(専門医、指導医、学会評議員)
日本癌学会
日本癌治療学会
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
日本膵臓学会
日本超音波医学会(中国地方会幹事)
日本肝癌研究会(幹事、原発性肝癌取扱い規約委員)
日本肝がん分子標的治療研究会(世話人)
Asian Conference on Tumor Ablation (Director)
AACR:American Association for Cancer Research
AGA:American Gastroenterological Association
 
Editorial board
 ”Clinical Journal of Gastroenterology”, ”Liver Cancer” , ”Journal of Hepatitis Research”, “Hepatoma Research”
 
消化器内科を選んだ理由
消化器疾患は患者数が多く、内科領域の柱となる科であるから.
 
ひとこと:
常に最先端の診療と研究を行うよう心がけています.
 
若い医師(学生)に伝えたいこと:
特定の病気のみを診るのではなく、患者の全体像を把握し、診療できる医師になっていただきたい.

医療関係者の方はこちらからお問い合わせください

Tel:086-235-7219(医局直通)/ Fax:086-225-5991